南アフリカランド建て|外国債券・外貨建て債券購入

南アフリカランド建て

 

南アフリカ金利の高い南アフリカランド建て債券は、高い収益を見込めて一見魅力的ですが、
その一方で、信用リスクと為替変動リスクもそれだけ高く、
将来の利払いや償還ができない可能性も潜んでいることに注意をしなければ
なりません。

 南アフリカのランド建て債券の利回りが高いのも、
・国の経済状況が安定していない
・信用度・格付けが低い
・通貨の為替変動が大きく予想しにくい
・国や通貨の情報が乏しい
などの理由で、高い金利になっています。

最悪の場合は、国が破たんしてデフォルト(債務不履行)に陥る危険性もあるります。

また、金利だけでなく、為替の変動も大きいのが特徴です。
南アフリカランド建て債券も、他の債券同様、為替の動向を見て投資したいものです。

私は、ボリンジャーバンドとMACDの指標を参考にしています。
とてもシンプルな使い方ですが、この2つの指標だけでもかなり参考になります。
下記チャートは、楽天証券のものです。
ボリンジャーバンドの使い方(姉妹サイト)


南アフリカランドは、世界屈指の金の産出国として知られ、埋蔵量及び生産量は世界1位を誇ります。そのため南アフリカランドの為替レートは金価格との連動するような動きになります。南アフリカランドの為替情報やチャートは、FX会社が豊富です。おすすめは、伊藤忠商事グループのFXプライム、大和証券のダイワFXあたりがおすすめです。


最近は新興国が注目される中、南アフリカランド建債券も
非常に人気で、売り出し期間終了日を待たずに完売するものもあります。

 SBI証券、楽天証券、大和証券では、南アフリカランド建て債券の受付を行なっています。ただし、販売期間があるため、購入したい方は、定期的に証券会社の情報をチェックしましょう。
また、南アフリカランドのFXでの運用を検討していみるのもよいではないでしょうか。
日本と南アフリカの金利差がスワップ金利とし毎日計算されます。


大和証券のダイワFXで南アフリカランドの取引が可能です。

大手ネット証券のSBI証券や楽天証券でもFX(外為証拠金取引)の取引が可能ですが、最低単位が1万通貨と大きな単位となっています。大和証券のダイワFXなら最低取引単位1000通貨での取引が可能です。管理人もダイワFXをメインに利用してます。

ダイワFXでは、南アフリカランドの為替チャートや情報も、もちろん入手できます。

大和証券のダイワFXは、最小単位1000通貨「米ドル/円」、「ユーロ/円」、「英ポンド/円」、「豪ドル/円」、「ニュージーランドドル/円」、「カナダドル/円」、「スイスフラン/円」、「南アフリカランド/円」、「香港ドル/円」、「シンガポールドル/円」、「ノルウェークローネ/円」の11通貨ペアの取引が可能です。

 参考 
SBI証券のFX 最小取引単位 10000通貨
楽天証券のFX  最小取引単位 10000通貨
大和証券のFX  最小取引単位 1000通貨 (FX業界で最小!


小さな単位で取り引きができると、時間と金額を分散できますし、
通貨の分散ができるのでリスク分散にもなります。少しづつ売りたい、
少しづつ買いたいという場面でも非常に役立つので何かと便利です。